2012年12月16日

記憶力世界選手権が開催される。

記憶力世界選手権が先週の金曜日14日から開催された。

この大会は3日間で、人の顔と名前、数字の羅列、単語の羅列、トランプの並びを記憶するといった10種類の競技の成績を競うもの。開催地のイギリスのみならず、ヨーロッパ、中国、アメリカ、アフリカなど全世界から参加者が集まった。

これを書いている時点では最終種目のスピードカード(1組のトランプの並び順を記憶する速さを競う競技)が行われているが、1日目の結果が出ているのみ。

各種目1位の人の記録はこんな感じである。
15分で112人分の名前(姓名両方)と顔を一致させるように覚える。
30分で0と1からなる数字の羅列を3954桁覚える。
1時間で数字(0から9からなるもの)を2280桁覚える。

すごい記録である。




posted by eksmin at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。