2011年10月02日

今更ながらパズラボ帖5号

一般書店では手に入りづらいパズラボ帖5号。
やっとこさ手に入りました。

感想をば。
特集は、不思議モノを見せる。

不可能物体などいろんなふしぎなものを一挙掲載した今回の特集である。パズルに親しんだ人にとっては馴染みのあるものばかりかと思うが(実際私はほとんど知っていた。)、パズルに疎遠な人がみても楽しめるのではなかろうか。解き方を考えなくても、こんなものがあるのかという視点で見られるので、結構楽しめるかと思う。が、一分、説明が必要なもの(例えばふしぎ棒)があるので、これはパズル好きが説明したほうがいいかもしれないかな。

パズナミンC
これは面白い。二字熟語のそれぞれの漢字の共通部分を消して元の漢字を当てるという物。ほとんど消えて、これ何?という状態がいい。
posted by eksmin at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | パズル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/228502334

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。