2011年12月08日

記憶力世界選手権が始まったわけでなのですが…

記憶力世界選手権が始まった。今年は、世界21カ国・地域から125人が参加したのですが…

まあ、こちらに一日目の結果が出たので見てください。
http://www.worldmemorychampionships.com/absolutecontent/content/WMC%202011%20Results%20as%20at%209am%2008-12-2011.pdf

昨年の世界選手権を扱ったNHKの番組を見た方はお気づきですが、昨年のヨーロッパの上位入賞者がことごとく不参加。その大半は9日に行われるドイツの大会に向かわれると思われている。
詳細は愛の能力開花劇場に詳しい。コメント欄からもわかるが、当の参加者も戸惑っていたようだ。
主力選手は中国のみという異様な状況で始まった。今回、日本人の参加者は3人。1日目の成績は名前と顔で一人が20位に入った程度であとは苦戦気味。

写真は
http://blog.sina.com.cn/xianghuisiweidaotu
からご覧あれ。
posted by eksmin at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/239438225

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。