2012年02月22日

記憶の風景(Ben Pridmoreはスピードカードの時どんな風景を見ているか)

説明は最低限にとどめておきますが、記憶をいかに映像に結びつけるかという点ではみてて面白いです。



このことは、本人も
http://zoomy.blogspot.com/2011/11/scale-it-back.html
で言っていますが、予め覚えているよう。また、大人の事情らしく、内容も一部変わっている。例えば、春麗(チャイナ服の女性。ストリートファイター2のキャラクタ)は実際は風魔らしい。

実際とは違うとは言っても、こんな風景が記憶競技選手の頭脳の中で繰り広げられている(私もそう)ので、見る価値はある。
posted by eksmin at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。