2008年10月16日

本日の小ネタ(10月15日)

脳トレと麻雀とワールドマインドスポーツゲームズの小ネタ

<頭脳五輪>姜東潤八段、囲碁個人戦で金メダル(中央日報)

ワールドマインドスポーツゲームズの韓国の金メダリストの紹介。しかし、金メダルをかむのは万国共通なのですね(そっちかい!)。

青雀旗争奪全国大学対抗麻雀選手権:愛媛大が3位 /愛媛(毎日.jp)
それなりに規模が大きいのにあまり知られていないのが気になる。扱いが小さいのでこれ以上話が膨らませない。

インターネット検索、脳の活性化に役立つ可能性=米研究(ロイター)
これも話が膨らませない…。何がどう訓練になるのかが気になる。


ラベル:WMSG 脳トレ
posted by eksmin at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

本日の小ネタ(10月14日)

記憶というか脳トレの小ネタをひとつ。

脳トレで記憶力アップ/各務原市・蘇原第二小(岐阜新聞)

脳トレで記憶力を伸ばそうという小学校の試みが書かれている。どこまで強化できるかが楽しみです。
ラベル:記憶
posted by eksmin at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

本日の小ネタ(10月2日)

記憶とブリッジの小ネタ。

【見つけた! みんなが輝く教育】改善できるワーキングメモリ
ここではADHDの改善の方法を取り上げたものである。が、ワーキングメモリは記憶に必要なものなので、載せてみた。ワーキングメモリの鍛え方はここにはなかったのだけども、コグメドジャパン出紹介されている方法のようだ。

何をしてるの?  日本代表にならないか! 早稲田大学ブリッジクラブ
ブリッジクラブの紹介。北京で大会が行われることも書けば、もうちょっとよかったのに。
ラベル:記憶 ブリッジ
posted by eksmin at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

本日の小ネタ(9月29日)

チェス(というか教育)とパズル(というか論理?)という区分があいまいな小ネタ。

小中学校の授業にチェスを導入? チリ下院議会で提案書
囲碁や将棋を教育に取り入れようという試みは日本でも多いのでさほど驚かないのですが、
チェスは単なるゲームではなく、芸術、科学、頭脳スポーツとしての側面も持ち、教育手段としての有効性が高い。集中力と複合的な計画能力、自ら進んで練習することが求められ、論理的・戦略的な思考能力を伸ばすことができる

ここまで言うのは、意外というか…。

関連サイト:CHESS-IN-THE-SCHOOLS


これを読め!店員オススメの1冊 論理少女
パズルぽい問題もあるらしくちと気になる。私はこれは読んだ事がない。というかマンガはほとんど読まない。
論理少女 1 (1) (シリウスコミックス)
つじ 要
4063731383


posted by eksmin at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

本日の小ネタ(9月19日)

チェスとか記憶とか麻雀とか


いつだったか、以前、結果が出る前に伝えた記事の結果。残念無念。負けが込んでしまったのが敗因なんでしょうか。

street mahjong - ストリート・マージャン
何気ない、街角麻雀の写真。話には聞くけど、こういうのは見たことがない。

男の注意力・記憶力に危機!
記憶についての二つの要素、ストレスと興味について述べている。ただ、元ネタは古い。
ラベル:チェス 記憶 麻雀
posted by eksmin at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

本日の小ネタ(9月17日)

パズルの小ネタをひとつ

北堀江で「パズル」アート展−組み換え可能なパズル展示(なんば経済新聞)
パズルといっても正確に言えばジグソーパズルぽいもの。この構図を利用していろいろ変化を楽しもうという趣向らしい。
ラベル:パズル
posted by eksmin at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

麻雀の小ネタ(9月14日)

麻雀の小ネタ2発

小泉純一郎元総理風男が主役の麻雀マンガが大人気
最近近代麻雀2誌(3誌でなくなって結構経つ)は読んでないのだけれども、こんなものが連載されていたのか。麻雀と政治って合うんでしょうか。ちゃんこ鍋とヨーグルトは合うみたいですが。

NCジャパン、アーケード風麻雀ゲーム「雀龍門」を発表
この分野も飽和してきたのかな。これについてはどれだけシナジー効果が見込めるのかということになりそうなのですが。

ラベル:麻雀
posted by eksmin at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

本日の小ネタ(9月13日)

麻雀とマインドマップの小ネタ

麻雀が上達するために必要な、基本的な考え方(Life is Really Short, Have Your Life!!)
麻雀上達のために必要なものの見方をまとめたページ。ああ、なるほどなと思ってしまう。だけど、これ以外にないのかなとも、つい、思ってしまうが何があるのかは思いつかないので、これでいいのかも。

7つのルール(みんなで描いたマインドマップギャラリー)
マインドマップの基本的ルールの7つのルールは知られているし、そのマインドマップも結構作られている。しかし、これは異様だし面白いしわかりやすい。是非。
posted by eksmin at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

本日の小ネタ(9月12日)

とりあえず脳トレとパズルの小ネタ

バイク運転で脳活性化 ヤマハ発など血流量測定して実証
バイクでも脳トレ。もう何でもありの世界に突入した感じがする。

立体パズル和スイーツ
簡単な感じがするのだけれども木製パズル。なんか和む。このサイトにはこのようなパズルを多く展示しているが、ほとんどがこんな感じ。そのほかも和みます。お茶が欲しい。
posted by eksmin at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

本日の小ネタ(9月9日)

記憶とWMSG(ワールドマインドスポーツゲームズ)とくにシャンチーの小ネタ。

これは知らなかった、動物の驚くべき10の秘密(らばQ)
9. ゾウは忘れるがバカではない

象はさほど頭が悪くはないというもの。記憶力世界選手権のシンボルマークは象であるが、これは象は忘れないからとのことらしい。あれ?

中国将棋で世界に挑戦
日本国内にシャンチーの女性選手は一人だけらしい。そんな世界なので普及にかける意気込みは普通ではない。
posted by eksmin at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

本日の小ネタ(9月4日)

チェス、麻雀、速読の小ネタ。

ノルウェーの17歳、チェスの史上最年少世界チャンピオンの期待高まる
かのカスパロフが世界王者になったのが22歳くらいのときとなるとこれに比べれば5つ下ということになるのか(現在の史上最年少チャンピオンの就任年齢はそれよりもさらに下らしい)。写真を見れば…けっこう大人びている感じもしますが。

黄金の言葉
今のところ、日本プロ麻雀協会所属の女流麻雀プロへ質問をすることが出来る。ちなみにマージャンである必要はなさそう。が、これという質問は見当たらない。

多様化する読書法…「フォトリーディング」「群読」
真反対な読書法の紹介。効率よく読むと、読む以外に何かを得ると。読む行為を考えてみるのもいいかもしれない。

ラベル:速読 チェス 麻雀
posted by eksmin at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

本日の小ネタ

マインドマップと記憶の小ネタ


全日本高校デザイン・イラスト展:徳島商美術部、団体V奪還へ熱筆−−今秋 /徳島
マインドマップなどでイラスト大会の優勝を目指そうという試み。どこまで思考が整理されるのかというのがかぎになるのか。

記憶力アップの秘訣は、「忘れる」こと
記憶のメカニズムを説明し、その上で、記憶することのコツを忘れることと説明している。忘れたくても忘れられない記憶もあるのが難点になるのだろうか。
posted by eksmin at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

脳の活動画像について記事を並べる

まあ、このての話題は趣旨から外れるので避けようと思ったのだが、こう並べると、楽しみになるかなと。

【11】脳活動の画像にだまされてはいけない(日経アソシエ)

こちらの記事は脳画像で短絡的に判断してはいけないというのがひとつの趣旨。単に使う場所が一緒ということに過ぎないという一例である。


血液量を目で確認 脳展に測定器具(静岡新聞)
こちらは単に儀具を展示したというだけの話なのですが…。
続きを読む
posted by eksmin at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

【小ネタ】2ちゃんねらー作成の回文

ベア速 凄い回文教えてくれ

すでに知られた回文や回文でないものもあるが、すさまじいばかりに回文が紹介されている。長文の回文もあるが検証していない。

ラベル:言葉遊び
posted by eksmin at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

本日の小ネタ(7月17日)

あらたなテクノロジーを予感するパズルとボードゲームの小ネタ

ブームブロックス
かのスピルバーグ監督と共同開発して作ったパズルゲームである。サイトからはパズルの目的(得点ブロックを落として一定の得点を獲得する)がわかりにくいのがちと不満だが、直感的な操作が出来て面白そう。
なお、GameSpotに記事がある。


Come2Play: ソーシャルゲーミングネットワーク界の「Ning」(Tech Church Japanese)
自作のゲームのネットワークを構築できるサイト、と考えればいいのだろうか。さまざまなゲームをいろんな視点で楽しめそう。


posted by eksmin at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

本日の小ネタ(7月3日)

タイムリー(?)な小ネタ

リクとヨハン 〜消えた2枚の絵〜
本日発売(タイムリーちゃう)の隠し絵をテーマとしたゲーム。記事があるサイトにある4匹のネコがあなたは見つけられたか?2匹はパソコンでは非常にわかりにくいです。携帯だとなおわかりにくいかと。ゲーム機ならではの仕掛け(やるたびに隠し絵の場所が変わるかとか)があるのだろうか。

シチズンTIC、4カ国語の音声読み上げができるデジタル対局時計
4ヶ国語で残り時間を読み上げてもらえるそうである。英語などなれない言葉でやったら新鮮かも。
posted by eksmin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

本日の小ネタ(7月1日)

連発気味のマインドマップと暗算の小ネタ

MindLink(β)
思考マップ(構造はマインドマップに似ている)のSNS。これでほかの人とつながってみようというものだと思う。イラストがつかえないぽい。

高校珠算県予選で宇商 史上初の県代表6人独占(下野新聞)
232人がそろばんの腕競う 島原で競技会、全珠連県支部(長崎新聞)
なぜか大会が連発している。全国大会が近いためか。
posted by eksmin at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

本日の小ネタ(6月22日)

教育に関連したパズルと速読の周辺に関する小ネタ+おまけ

数楽TRYアスロン:知恵と体力競う 小中学生ら150人が挑戦−−芦屋 /兵庫(毎日.jp)
パズル…というよりかは算数の大会。こういう楽しみ方もいいと思う。

【教え育てる】学習院初等科長・中島平三(msn産経)
速読というよりも読書に関するエッセイ。とにかく読むことの大切さについて説いている。しかし、20日程度で50冊以上って言うのはびっくり。


寄託:日本麻雀機構、岩手・宮城内陸地震の復興資金に20万円 /東京(毎日.jp)
メモ程度ですが、麻雀会の活動ということで…。
ラベル:麻雀 速読 パズル
posted by eksmin at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

本日の小ネタ(6月18日)

その世界の広がりを考えさせられるマインドマップ(マッピング)と脳トレの話題

SaaSでマインドマップ――MindJet Connectが登場
マインドマップソフトは出来上がりの完成度からするとiMindMapが一番であるが、それ以外のソフトも便利さや機能で勝負を挑んでいる。MindJetは複数人でマップを完成させるべく、周辺部を含め機能を強化した。また、サーバー上にソフトをおくことによってどこでもできるようになってきている。iMindMapはまだその辺は手薄かなという感じがするが、近いうちに追随するのではとも思っている。まだ、マインドマップソフトの競争は済んでいない。

米で「脳トレ」ブーム、ベビーブーマー高齢化で加速
全米記憶力選手権の本年度の覇者Chester Santosさんは脳トレをやっていたとか。これがその記憶力大会の成績にどこまで結び付けたかどうかは置いておいて、脳トレが今アメリカでも席巻しているようだ。それが証拠に市場が年々拡大化していっているし、今後も拡大が望める。楽しめて、なおかつ頭脳が明晰になるとなるとはやるのはわかる。


posted by eksmin at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

本日の小ネタ(6月17日)

とりあえず小ネタです。

建築家が家主に内緒で仕掛けたNY5番街のカラクリ屋敷(GIZMODO)

なんとパズルまみれの家!あちこちに仕掛けたパズルを解かないといけない家らしい。住みたいような住みたくないような…。


将棋:羽生、鬼門越え十九世名人 「永世7冠」にも接近
小ネタではないのですが、これも一応。残った永世位は永世竜王のみだそうで。これを見るだけでも羽生新名人のすごさがわかる。
ラベル:将棋 パズル
posted by eksmin at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。