2012年02月19日

囲碁と教育の例

メモ程度でありますが…

囲碁でよみがえる子どもたち(脳科学ブログ)
http://blog.canpan.info/brains/archive/585

囲碁を学校に取り入れたところ、学校に秩序が取り戻せたというもの。なかには東大に合格したものまで現れたらしい。
なぜ、できたのだろうか。おそらく、囲碁はきっかけに過ぎず、生徒たちは熱中できるも
の、なおかつ、それが教員や親にとっていいものであったということかもしれない。それでも、これは教員も熱を入れて指導にあたっていたことが一番強いのか。
posted by eksmin at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

記憶力日本選手権の最高得点が出た。

記憶力日本選手権の成績、と言っても最高得点がでた。

書かれているのは、
http://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/kankou/event/kioku/002710.html
で、こちらを見てください、で済むのですが、いくつか私からコメントをば。続きを読む
posted by eksmin at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

今朝のZIP!で記憶力大会の特集

今朝の日本テレビ系の番組ZIP!のHateNaviで記憶力大会の特集が組まれた(一部地域を除く)。

内容は、記憶力大会の紹介を絡ませて、記憶術を紹介するもの。
流れはざっとこんな感じ

記憶力日本選手権の紹介。→現チャンピオン、元チャンピオンの記憶法の紹介→それをもとに主婦が買い物リストの記憶に応用


ちなみに、日本選手権では、
・5種目で勝敗を競うこと
・その内のスピードカード(トランプの並びをできるだけ多く覚える競技)で25人中9人までも全部記憶ができた(ちなみに番組内では触れられていないが、61歳の人も全部記憶ができた)。
・100個の単語を15分で覚えられた人がいた。
てなことが紹介されていた。

で、記憶の方法は続きを読む
posted by eksmin at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

記憶力大会のマスコミまとめ

とりあえず、まとめて見ました。

新聞
奈良新聞
http://www.nara-np.co.jp/20120206103529.html

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nara/news/20120205-OYT8T00809.htm

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120206/nar12020602040003-n1.htm


ラジオ
NHK ラジオ第一 世の中面白研究所(2月13日午後8時5分から)
http://www.nhk.or.jp/r1-night/omoshiro/

テレビ
日本テレビなど ZIP! HATENAVI(2月9日 7時15分ごろから)
http://www.ntv.co.jp/zip/

読売テレビ(番組名失念 ZIP関西版か、す・またんと思われる)

テレビ朝日 ナニコレ珍百景 (日時不明)
http://www.tv-asahi.co.jp/nanikore/
(情報元:KENGO★ROCK http://kengorock.blog.fc2.com/blog-entry-42.html )

posted by eksmin at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記憶力大会が開かれた

昨日、奈良県大和郡山市で記憶力大会が開かれた。

私は今年も(性懲りもなく)記憶力日本選手権に参加してきました。

以下、自戦記を
続きを読む
posted by eksmin at 22:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

【新刊】日常で凝り固まった脳を柔らかくする迷路

迷路の問題集。

4270006838日常で凝り固まった脳を柔らかくする迷路
ダイヤグラム・グループ
武田ランダムハウスジャパン 2012-01-26

by G-Tools


様々な模様の迷路が出題されている。
posted by eksmin at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | パズル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

せっかくだから記憶の日本記録をまとめてみた(2011年版)

記憶力世界選手権が終わって、落ち着いた頃ですがいかがお過ごしでしょうか。

日本からものべ4人(名寄せしても4人)参加がありましたが、ココらへんで日本記録をまとめたいと思います。

ちなみに、記憶力日本選手権のものは含めていません。何故ならば、世界選手権と作りが違うからです(例:スピードナンバーは世界選手権は1行40桁にたいし、日本選手権は10桁)。

それではどうぞ。続きを読む
posted by eksmin at 22:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

ニコリ137号発売

ニコリ137号が発売されました。
もう、発売日から2日経っているので新鮮さはないかと思いますが、感想をば。続きを読む
posted by eksmin at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | パズル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

記憶力世界選手権が始まったわけでなのですが…

記憶力世界選手権が始まった。今年は、世界21カ国・地域から125人が参加したのですが…

まあ、こちらに一日目の結果が出たので見てください。
http://www.worldmemorychampionships.com/absolutecontent/content/WMC%202011%20Results%20as%20at%209am%2008-12-2011.pdf

昨年の世界選手権を扱ったNHKの番組を見た方はお気づきですが、昨年のヨーロッパの上位入賞者がことごとく不参加。その大半は9日に行われるドイツの大会に向かわれると思われている。
詳細は愛の能力開花劇場に詳しい。コメント欄からもわかるが、当の参加者も戸惑っていたようだ。
主力選手は中国のみという異様な状況で始まった。続きを読む
posted by eksmin at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

【新刊】コマ大数学科公認副読本

最近、私の中で数学とパズルの境界が曖昧になってきてる…。

コマ大数学科公認副読本 THE PARADOX  ザ・パラドックス
ビート たけし
4594064973


パラドックス、とタイトルには記されているが、それ以外のパズル問題(いわゆるニセコイン問題など)も掲載されている。見たことのある問題が多いという印象である。
posted by eksmin at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | パズル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。